純水装置・イオン交換樹脂・再生・純水器・ポリッシャーの整水工業 HOME > 環境保全運動

環境保全運動

環境保全活動私たちは「情熱」と「熱意」のスローガンのもと「生命の根源である水を媒体として、顧客の繁栄に貢献し、喜びを分かち合い、会社の発展が個人の発展にもつながる共に成長する明るい豊かな会社にする」を経営の理念としております。また、私たちの社名の「整水」は水を整える意味であり、お客様に喜んでいただける整えられた水の製造装置を提供してまいりました。この精神は環境保全への精神と直結しております。現代社会において、地球環境へ配慮が欠かすことはできません。
私たち整水工業は地球環境の負荷を最小限とする企業を目指し、地球環境保護に積極的に取り組んでいます。
人間の暮らしとその産業活動に欠かせない貴重で有益な資源である「水」を通して、社会に貢献する水処理装置を提供するメーカーとして、下記の環境方針を掲げて、今後益々の環境保全を推進いたします。

環境ISO14001認証取得

ISO 14001:2015認証取得
私たちは「水」を美しくする装置メーカーとして、創業以来、「環境保全」に積極的に努めてまいりましたが、より一層の推進を図るために、2000年7月に国際環境管理である「ISO 14001」を認証取得いたしました。2003年7月には更新審査を終了し、継続的な環境改善に取り組んでおります。
今後とも環境改善は企業の社会的責務と認識して、環境への負荷を可能な限り低減する社会「循環型社会」の形成に努めてまいります。

基本理念

こころの技術を提供し、『水』あるところすべてが私たちの創造の場。整水工業株式会社は、地球環境の有限性を広く理解し、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを認識して、積極的に環境保全に配慮した事業活動を行うことを基本理念とする。

品質・環境方針

  1. 私たちは、仕事全般にわたり、単に要求事項に応えるだけではなく、お客様の期待を越えるように努力します。
  2. 私たちは、環境汚染の予防に努め、法令および関連要求事項を順守します。
  3. 私たちは、品質・環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
  4. 私たちは、目的目標として次のテーマに取り組みます。
    @お客様の期待に応え、環境に優しい製品の提供。
    A環境に配慮した活動の実施。

制定 1999年 9月 1日
改訂 2005年 9月 1日
改訂 2011年 9月 1日
整水工業株式会社
代表取締役社長 長谷川誠太郎

当社の環境活動に関わるご質問・ご意見等がございましたら、右記までご連絡くださるようお願いいたします。 〒617-0833 
京都府長岡京市神足柳田7番1号
整水工業株式会社 本社工場 ISO事務局 
TEL (075) 952−2171
FAX (075) 952−2172
E-mail iso@seisui.co.jp

HOME > 環境保全運動